非常識すぎる対応にビビる

どうも。参四郎です。

以前に農業公社に畑を耕し作業を依頼して、日程は調整中だったんですけど・・・今日の朝(AM7:40頃、早出だったので既に仕事中)いきなり電話が掛かってきて「これから耕しに行きます」とか言ってきた訳ですよ。こっちは仕事中で立ち会えない旨を伝えると「いいですよ、やっときますんで」だって。
・・・いや、ちょっと待ってよ。

普通こういうのってさ。「何月何日の何時頃に伺おうと思うんですが大丈夫でしょうか」って感じで事前に連絡するのが常識とちゃうの。当日の朝に電話してきて「これから行く」だの「勝手にやっとく」だの、非常識すぎると思うんですけど。遅くとも前日までには連絡するべきでしょう。なんか「お客様の対応をしてる」って意識が全くないっていうか。そもそも料金は作業時間に応じて発生する訳です。別に疑ってる訳じゃないですけど、立ち会ってなかったら幾らでも水増し出来るでしょうが。

あまりにも無茶苦茶だったので「自分は立ち会うつもりでいるので今日は止めにして下さい」と一旦断り、昼にこちらから電話する旨を伝えて電話を切りました。
で、昼休憩の時間にこちらから電話して「こっちも仕事してるんだから、当日にいきなり電話されても困る」って旨を伝えたんですけど・・・申し訳なさそうな雰囲気は微塵も感じられませんでした。農業公社ってマトモな組織なんか?

そんな訳で畑の耕し作業は来週以降に持ち越されることになりました。正直ブチ切れそうになったんですけど、農業公社との関係をブチ壊しにする訳にもいかないのでグッと抑えました。でも、こういう非常識な対応が続くようなら付き合いを考えさせてもらいますよ。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です