予想に反してパチ屋が開かない

お疲れ様です。参四郎です。

昨日は半月ぶりにパチスロに触ることができました。ちょびっと打っただけで収支は余裕でマイナスでしたけど、とりあえず長い禁欲生活を抜けることができてスッキリしました。

昨日は店回りをせずに帰ってP-WORLD(全国のパチンコ店の情報サイト)で各パチ屋の状況を確認しようと思ったんですけど・・・アクセスが集中し過ぎてサイトが見れない!
緊急事態宣言が出て以来、P-WORLDが閲覧できないことが多かったんですよ。恐らく全国のパチンカスが営業中のパチ屋を血眼で探しまくった為に起こった現象だと思われます。凄まじい執念です。その努力を他の事に費やすべきなんでしょうけどね。私も含めて。

で、今日は普通にアクセスできたので改めて地元のパチ屋の営業状況を血眼で(笑)調べまくったんですけど、昨日行った店を除いて全ての店が依然休業中になっていました。
私の予想では5月7日以降、休業要請を無視して営業を再開するパチ屋がそれなりに出てくると踏んでいたのですが、結構各法人足並みが揃っているようです。
いや、これは良いことなんですよ。業界全体の事を考えれば。でも、一部の店舗が自粛期間中に営業を強行し続けた結果、既にパチンコのイメージは完全に地に落ちてしまった訳です。なので、いくら他の店が休業を続けても悪い印象を払拭することはできないと思われます。もちろん営業を強行した店にもそれぞれ事情がある訳で、それを責めることはできないですけどね。これは他の業種にも言えることですが。

とにかく、現在地元で営業しているパチ屋は一軒のみ。別にこの店に行くことに対して引け目は感じませんけど、なにせ超絶のボッタクリ店ですからね。

もう少し禁欲生活が続くことになりそうです。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です