高価なモノは極力持つな

どうも。参四郎です。

人間、あまり高価なモノは持つべきではないと思います。持つとそれに執着が生じて余計な悩みが増えることになります。「盗まれたらどうしよう」とか「イタズラされないか」なんて感じでね。
車なんか特にそうで、なんか皆見栄を張って高価なモノを買おうとする傾向が強いですね。現在の職場でも皆ロクな稼ぎがない筈なのに(笑)、車だけはそれなりのモノに乗ってる人が多いです。

というのは最近、職場の駐車場に頻繁にカラスがやってきて車を突っ突き回す被害が頻発しており、皆気が気じゃない訳ですよ。カラスが来ると心配のあまり仕事そっちのけで自分の車に駆け寄る始末。車ごときでホント情けねぇ。
そんな中、私一人落ち着き払っていると「参四郎さんの車は中古ですか?車に対する愛情が全く感じられない」なんて言われました。ハハハ。

車なんて単なる移動の手段ですし、高価なモノを持つ必要はないんですよ。勿論、中古で激安の怪しい車なんかは避けるべきだと思いますけどね。きちんと点検、整備されていて安全に走行できればそれでよし。金をしこたま持ってる人は高級車に乗ればいいですけど(多分、そういう人は車ごときでガタガタ騒がないと思う)、大した稼ぎのない人は身の程をわきまえて身の丈に合った車に乗るべきですよ。
ちなみに・・・

今日、休憩中に車内でタバコを吸っていたら、灰をシートに落としてしまい穴が空いちゃいました。
・・・だ、大丈夫大丈夫。私は別に車に固執してないですから(汗)。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です