早くもサツマイモ全滅の危機(悲)

お疲れ様です。参四郎です。

先日、畑にサツマイモを植えるべく畝を立ててマルチを張るまで頑張った訳です。で、その日の午後、自宅から最寄りのホームセンターに行ったんですけどサツマイモの苗は置いてなかったんですよね。
なのでその日の晩、Amazonで苗を買おうと思いスマホを弄っていると偶然にも親戚のYさんから電話が。Yさんに事情を話すと「○○というホームセンターにサツマイモの苗が売っている」との情報をゲット。次の日、仕事が終わってから早速その店に向かいました。

某ホームセンターに到着。なるほど。色々あるな。
サツマイモの品種についてはある程度事前に調べていたんですよ。上の写真の5品種の中で一番甘みが強いとされるのは紅はるか。しかしこれは収穫後に適正に管理、熟成させればの話。素人の私にそれが出来るとは到底思えない(笑)。
となれば紅はるかに匹敵する甘みがあると言われる安納芋にしようと思ったんですけど・・・現状2束(20本)しか置いていない。となると・・・甘みでは上記2品種よりやや劣るものの、まるでスイーツのような滑らかな食感と言われるシルクスイートでいくか。

結局、シルクスイートを60本と安納芋を20本を購入して帰宅。値段は税込みで2,982円。とりあえず両方やってみて食べ比べて、美味しかった方を来年のメインとする方向で。
よし。苗が痛まない内に早速植えてやるか。

YouTubeで植え方をお勉強。なるほど。棒で穴を開けてブッ挿すって訳か。

穴を開けて・・・

ブッ挿すと。
植え方はオーソドックスな水平植え。30cm間隔な。

小一時間程で作業完了。水やりをして家に戻りました。

で、明けて本日。
出勤前に水やりをして仕事に向かったんですけど、今日はやたらと日差しが強くて気温が高い。
「苗が心配だ、大丈夫だろうか」
気が気でないが仕事に集中。そして夕方に仕事を終え、家に直行し畑に駆け寄ると・・・

・・・み・・・水!水持って来い(涙)。

全てがこんな感じではないですけど全体的にかなり危険な状況。速攻で水やりをした訳ですが・・・これはもうダメかもしれん。

とりあえず明日は雨予報。もう少し様子を見て回復の見込みがなければ・・・最初から全てやり直す所存であります!何としても今年にイモを作る!

農業ナメたらあかんな。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です