前の職場の方がマシな気がする

どうも。参四郎です。

本日、転勤2日目。とりあえず今日は他の職員と揉めることもなく(笑)、無事に終えることが出来ました。まあ、ホントは昨日も普通に仕事を終えることが出来た筈なんですけどね。

しかしまあ、以前の職場と新しい職場の落差に驚いています。以前の職場ではそれこそ「休む間もない」って感じでバタバタと動き回っていて、且つ毎日残業。一方で新しい職場の方は・・・とにかく暇過ぎる!
勿論私が慣れてなくて動き方が分からないっていうのもあるんでしょうけど、他の職員の動きを見ていても明らかに持て余してるっていうか。とにかく慌ただしい時間帯とか皆無なんですよね。

「それって最高やん!」って思う人も居るだろうし、昨日の記事にも「ある意味パラダイス」みたいなことを書いたんですけど・・・個人的にはこういう環境は耐えがたいわ。なんか昔、警備員をしていた頃のことを思い出すっていうか。警備員って現場にもよりますが暇な現場はトコトン暇なんですよね。色んなことを考えながら道路に立ち続けて、ふと時計を見るとまだ10分も経ってないっていう。この「早く仕事から解放されたいのに暇過ぎて時間の経過が極端に遅く感じる」って感覚はかなりキツいんですよね。

昔読んだ本に「人は地獄に耐えられないが、天国にはもっと耐えられない」って一節があって今でも印象に残ってるんですけど、それを思い出しちゃいました。
・・・まあ今回の話とはちょっと意味合いが違うかな。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です