今年の目標に向けて重い腰を上げる

どうも。参四郎です。

「YouTubeに最低月一本動画を上げる」っていうのを今年の目標として掲げた訳ですが、まだ一本も動画を上げていません。「忙しいから・・」と、もっともらしいことを言うことも出来るんですけど、実際にはゲームしたりパチスロしたりする時間はある訳で、只の言い訳に過ぎないんですよね。
「このままでは早速目標未達になってしまう!」っていう焦りを感じ始めた今日この頃。既に一月も下旬に差し掛かろうとしている。なので今日は気合を入れて仕事から帰宅後、エレキギターの弦交換をしました。動画を上げるには先ずギターの整備が必要。思えば半年以上弦を交換してないな(汗)。

ギターの弦交換て元々面倒なモノなんですけど、フロイド・ローズ式のギターだと尚更ですよね。長年ストラトキャスターを使ってきた私にとっては超面倒に感じますよ。

一般的なギターは弦をブリッジに通すだけなんですけど、フロイド・ローズ式のギターの場合は写真の部分をカットしてブリッジに差し込み、レンチで締める必要があります・・・って、こんな説明、ギターをやってる人には必要ないですね。でも私は知らなかった。このギターを買った当初にネットで弦の交換方法を調べました。必要な情報はネットで直ぐに手に入る。ホントに良い時代になったものです。
・・・いや、便利にはなったけど失ったモノも多数ある。やっぱり昔の方が良かったに違いない。間違いない。

完成!
汚れた部分を拭いたりしながらやってると50分くらい掛かってしまった。やっぱり新しい弦を張ると気持ちがいいな。まあ直ぐにサビちゃうんですけどね。
一応このギターの説明をしておくと、ワッシュバーンの7弦ギターで29フレット仕様。ピックアップはセイモア・ダンカン。3年くらい前に13万円で購入しました。このスペックで13万ってめっちゃ安いと思うんですけどね。

もうちょっとしたら2連休があるので、そこで動画を仕上げてアップしたいと思っています。いや、絶対にアップする!やりたい曲はナンボかあるんですけど、どれにするかは未定。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です