パチ屋に行かなくても平気になった

どうも。参四郎です。

今日も仕事でクタクタになり、晩飯後寝落ちしてしまいました。何とか目覚めてブログの更新をしています。

明日は仕事は休み。一昔前までは休日や夜勤明けにはほぼ確実にパチンコ屋に行っていました。つまり2日に1回は行っていた訳で、相当なヘヴィーユーザーだったんですよね。

今となってはパチ屋に行かなくても全然平気な体質になってしまいました。その理由はハッキリしていて、「単純に打ちたい台がない」のと「高設定が存在しない」ってことです。
まあジャグラーとハナハナであれば今でも打ちたいんですけど、やっぱりパチスロの醍醐味は「高設定をツモっていっぱい当てる」ってことだと思うんで、それが出来ない状況なら行く気になれないですね。そういう意味では私はギャンブル依存症ではないと思うし、私程のヘヴィーユーザーの足が遠のいてしまっている今のパチンコ業界の状況って相当ヤバいんじゃないですかね。

そういえば6号機のアイムジャグラーって導入が12月になったらしいですね。入ったら一度は触りに行くと思います。獲得枚数的には物足りないですけど、ちゃんと設定を使えばそれなりに盛り上がると思うんですけどね。今のパチ屋にはそんな体力も残ってないんですかね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です