40才になってしまった

どうも。参四郎です。

本日9月26日をもって私は・・・40才になってしまいました!
40って・・・完全にオッサンやんけ!まあ世間では30才くらいから「オッサン」って認識なのかもしれませんけど、40ともなればまごうことなくオッサンですよ。完全なるオッサン。なんて恐ろしい!ついこの間まで小学生だったのに!

振り返ってみると10代、20代は結構長く感じたんですけど、30代はあっという間でしたね。そう感じるのは多分リーマン生活を続けていたからじゃないかと思います。日々仕事に追われ、物事を深く考える時間もなく、家と職場の往復を繰り返す毎日。それが良いか悪いかは別として、そういう過ごし方をしていると一瞬で年月が過ぎ去ったように感じるんじゃないかと思います。

現状、リーマンに逆戻りしてしまっている訳ですけど「組織に属さず、如何に自分らしく生きるか」ってのを追及する為に前の法人を退職した訳ですので、現在の仕事は当然キリのよい所で辞めるつもりです。
畑に関してはど素人なので鹿児島に来る前まではやれるかどうか未知数だったんですけど、こちらに来て親戚のYさんが色々教えてくれるし、先日は向かいの家の人が畑の草刈りを手伝ってくれたりで、ホントに有難く心強い限りです。孤立無援の状態だとこうはいかないですよね。ネットで大体の情報は手に入るとはいえ、やっぱり長年の経験に勝るものはない訳で、社会不適合者ではあるけどもそういった繋がりは大事にしていきたいと思っています。
とにかく40代は自分の理想とする生き方を確立できるかどうかの重要な局面と捉えて頑張りたいと思います。

折角ですので・・・

ケーキ食います。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です