40代社会不適合者のファッションセンス

どうも。参四郎です。

昨日は再配達を依頼した荷物を受け取るために家で待機していたんですけど・・・全て午前中に届いてくれました。ありがたい。お陰で午後から自由に動ける。早速荷物を開封しました。

今回Amazonで注文した服は上の3点。合計10,000円ちょうどくらい。アディダスが一番高かった。別にアディダスが好きな訳ではないんですけどね。「とりあえず上着を3枚買う!」って決めて探していたんですけど、早いこと注文してしまいたかったので妥協気味に購入。
一枚試着してみましょう。

うんうん。これでいいんよ(笑)。
前がチャックで着脱が容易、そしてシンプルなデザイン。早い話がただのジャージなんですけどね。でもこういうのって、どこの服屋にもありそうで意外とないんですよ。大体ダサい文字や絵柄がプリントされてたりするんですよね。自分はそういうのは一切求めてないですから。良い買い物ができた。

そんな訳で約5年ぶりに(笑)服を買うことができたのでした。
もうね。お店に服を買いに行くのは止めますわ。わざわざ出向いて行っても欲しいものが一切なくて徒労に終わるばかりなので。これからは暇な時にネットで探して気に入ったモノがあれば買うスタイルで行こうと思います。
まあこういう考えの人が増えているからこそ街の小売店が苦境に立たされている訳ですけどね。Amazon一強っていう状況は好ましいものではないですけど、街の小売店に魅力的な商品がない以上仕方がないことかと。これからの時代、小売店が生き残って行くには専門性というか、何かに特化した商品構成というか、そういったモノが必要なんじゃないかな。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です