3年振りに服を買いに行く

どうも。三四郎です。

今日はホントに久し振りに服を買いに行きました。まあ服って言ってもズボンですけど。
別に服装に無頓着という訳ではないんですよ。やっぱりダサいカッコはしたくないですし。でも服を買いに行っても自分の気に入る服が全くなくて、結局何も買わずに帰るってことがホントに多いんですよ。そういうことを繰り返している内に「服屋に行っても時間の無駄」みたいな感じになっちゃったんですよね。
でも、さすがに履けるズボンがなくなってきたので必要に迫られて服屋に行った訳です。

エドウィンの黒のスリムジーンズ。
私が好んでよく履くズボンです。気に入っているのでダメになったら繰り返し同じモノを買い続けてきました。でも、こういう黒のズボンって劣化してくると写真の様に赤茶けて来るじゃないですか。ブルーのジーンズだったら色落ちしても味が出て良いのかもしれませんが、黒はなんともみすぼらしく感じます。で、服屋に行って同じものを探してきました。

ありました。
1本だと心許ないので色違いで2本買いました。1本6,500円です。これをジーンズと呼んで良いのか分からないですけど、多分私が長年履いているモノと同じモノだと思います。その証拠に・・・

一応店で試着したんですけど、裾直しの必要がなくピッタリなんですよね。前回買った時もそうでした。自分用にあつらえたみたいです。やっぱりこのズボンが自分的には一番です。上の服も長いこと買ってないですけど、そちらはまた鹿児島に行ってからにします。

という訳で、今日も結構な出費をしてしまったのでした。でもこれは必要なものなので仕方がないです。今日買った2本のズボンはお出掛け用として大事に履いていきたいと思います。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です