7月7日のマルハンに一日中しがみついた結果・・・

お疲れ様です。参四郎です。

7月7日。恐らく全国のパチンカスが期待に胸を躍らせたことだと思います。特にマルハンにおいては7の付く日は旧特定日。しかもそれが7月7日ともなれば別格。少なくともマルハンの営業日の中で最も出玉に期待できる日であることは間違いないと思われます。日頃から高設定を打てていない私としては(そもそも存在しない)この機会に高設定をツモり、日頃の鬱憤を晴らしたい所。そんな訳で昨日は朝から某マルハンに出撃しました。

AM8:50 マルハンに到着・・・したんですけど、何か意外と閑散としてる。私としては「満車で駐車場に入ることすら出来ない」とか、そんな事態を想定して早めに来たんですけどね。
しかし抽選時間が近付くにつれて徐々に車の数が増えてきました。結局400人くらいが抽選に参加。で、私の番号は・・・

ナイス2ケタ!これならマイジャグかハナハナのどちらかには座れる。
抽選後は直ぐに再整列。クソ暑い中20分も表で待機。文句も言わずにジッと並び続けるパチンカスの忍耐力を尊敬する。

そんな訳で、無事第一希望のマイジャグ4を確保。台を選ぶ余裕はない。台移動も容易には出来ない筈。とりあえずコイツを回すしかない。目標7,000枚!いざ勝負!

一時間後・・・

ナニコレ(涙)。
750ゲームでBIG:1のREG:1。勿論この程度回しただけでは分からないことは理解してますけど、さすがに弱過ぎる。しかも自分の台だけじゃなくて他の台も総じてボロボロの挙動。7月7日ってことで皆さん辛抱強く回し続けてますけど、この状況はヤバい。私はここで台を捨てました。-14,000円。
どうなってんだよ!7月7日やぞ!責任者出せ(涙)。

その後パチスロコーナーを徘徊。基本的に空き台はほぼない状況ですが、あまりの挙動の悪さに捨てられる台もチラホラ出てきました。で、そういった空き台を「まだ分からん!」って気持ちで触ってみるんですけどウンともスンとも言わず。そうこうしている内に夕方になり、負債は-50,000まで増大。何やってるんだ俺わぁ!
・・・頭が痛くなってきた。

で、夕方に空き台になっていた「設定3くらいはあるかな」って程度のマイジャグ4を触って1,000程のメダルを獲得。頭痛が少し治まる(笑)。ホントに人間の肉体と精神って密接に結びついてるなーってつくづく思う。負けが込めば頭が痛くなり、ある程度回収できれば楽になるっていう。
もう少し回してみます。

辛抱強く回しているとそれなりの数値になってきた。出玉は1,500枚程。この台の結末が知りたくなってきた。粘ってみます。

しんどい(笑)。でも多分この台、設定4くらいはあったんだろうな。マイジャグの設定4なら打ち切れんこともないですけど、所詮中間設定なのでBIGに寄らないと纏まった差枚にはならんのよね。

PM10:00前に出玉を流し、再度ジャグラーコーナーの状況を確認して退店。本日の収支は-30,000円。疲れたよ。

まあ結論から言うと、7月7日のマルハンの設定状況は「通常営業に毛が生えた程度」って感じでしたね。地域や店舗によっても差はあるんでしょうけどね。少なくとも私が行った店はお祭りとは程遠い状況でしたよ。
ジャグラーに関して言うと、やっぱり設定3~4くらいが多かったかなと。そして低設定と思われる台も普通にゴロゴロしてる。中でもマイジャグ系が一番扱いが悪かったように思います。そして朝一からピンポイントで低設定に座る運のなさよ(笑)。

厳しさを増すパチンコ業界の現状を考えれば、簡単にはお祭りに出来ないですよね。分かっちゃいるけど寂しい話です。
しかしホントに一年以上高設定を触れてないですよ。7月7日に出向いてこのざまですから、もう二度と高設定を打てる機会はないのかもしれない。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です