6号機アイジャグ初稼働

どうも。参四郎です。

本日2連休初日。
この連休中にYouTube用の動画を作成するつもりでいますが、さすがに2日とも音楽活動に充てるのは勿体ないような気がします(笑)。どちらか1日は遊びたい。連休明けは早朝出勤なのでAM4:00起きが確定している。つまり明日は早く寝ないといけない。となれば初日に遊ぶのが吉ってことで、朝からパチ屋に行ってきました。こんな調子で動画を上げることができるのか?

AM10:00前に某パチ屋に到着・・・してから気付いたんですけど、どうやらこの店は本日6号機アイムジャグラーの導入初日のようです。6号機のアイジャグは一度触っておきたいところ。「座れたら打とう」と思い入店すると・・・余裕で座れた(笑)。
よし。それじゃあ6号機のアイジャグを体験してみましょう。

外見は全く違和感がない。でもリールの上にジャグラーロゴがあるので5号機アイジャグと間違えることはないかな。早速打ち始めます。

投資9,000円、320ゲームで初ペカ。これがREG。キツい!コイン持ちは良くなってるってことですが、ここまでは全然体感できず。大して回らんのにボーナスの獲得枚数だけ少なかったら話にならんねんけどな。
そこからボーナスが繋がって「中間くらいあるかも」って感じになったんですけど・・・

すぐに失速。
まだ分からないですけど、さすがに高設定とは言い難い挙動なのでヤメ。僅かなコインを持って移動するも全飲まれ。ジャグラーコーナー全体が非常に弱く感じます。まあいつものことなんですけどね(笑)。初日からブッコ抜く気満々ですか。

ちなみにこれは「CHANCE」の部分がレインボーになるプレミア演出。でも写真では分かり難いですね。
そんな感じでシマを徘徊するもマトモな台は出てこない。昼過ぎにREG先行の6号機アイジャグが開き台になったので打ってみることに。状況的に当たり台はないと思うけど、最後のあがきとして。

私が打ち始めたのは-1,000枚付近から。REG先行でしんどいもののボーナスは繋がってくれたおかげで±0付近まで戻すことができました。多分これが一番マトモな台なんでしょう。数字的には高設定と言えなくもないですけど・・・設定4ではないかと。差枚が再びマイナス域に落ち始めたところでヤメ。600枚ちょいのメダルを流しました。

初めて6号機アイジャグを触ってみた感想を言わせて頂くと・・・想像以上に良い!
一番心配していたのがBIGの獲得枚数。何せ5号機のそれより70枚近く減っちゃってる訳ですから。でも実際に打ってみるとあまり気にならなかったですね。そしてコイン持ちが良いので1BIGで200ゲーム以上は普通に回せます。うん。これなら打てる。これは間違いなく6号機の最高傑作ですよ!
・・・まあ今日初めて6号機を触ったんですけどね(笑)。

とにかくメーカーは努力して良いモノを作った。あとはホールの使い方次第・・・なんですけど、そこが一番の問題なんですよね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です