鬱陶しい質問すんなや!

どうも。参四郎です。

ああ疲れた。今日も仕事で疲れ切った。
とっとと飯食ってブログ書いて風呂入って寝てしまいたい所ですが・・・明日は職場の新人研修の第2回目。前回の新人研修の時に宿題が出ていてまだ仕上げてないので、これからやらないといけないんですよね。しかもその宿題の内容がまた鬱陶しいモノで、「自分はなぜ働くのか、今の考えを書きましょう」とかいうやつ。マジで超ダルいわ(笑)。

・・・とは言え、ここで働いている以上はやらねばなるまい。仕方がないので晩飯を食った後にダラダラと宿題に取り組み、どうにか仕上げました。以下に課題の内容と、それに対する私の回答を紹介したいと思います。

課題①:自分はなぜ働くのか、今の考えを書きましょう。

回答:生活の為。一億総活躍社会などと言うが、高齢者の殆どはそれを望んでいないと思われる。彼らが働くのは活躍したい訳ではなく、そうしないと生活できないのである。

・・・まあ自分の場合、鹿児島で自由気ままな生活を目指すにあたって、初期段階で蓄えをあまり減らさない為にバイトをしようと考えていたら理事長の誘いを受けて働くことになってしまったっていうのがホントのところ。
でもまあ「理事長が・・・」とか書くのもどうかと思うので、社会一般的な労働の捉え方を書いた・・・つもり。

課題②:自分にとって「生きる目的」は何ですか。

回答:誰もがそれが分からずに苦しんでいるのではないか。「死ぬのが怖いから生きる」というのは一つの真理だと思う。

ああもう。マジでウザいわ。こんな質問をするオマエの目的こそ何だよ(笑)。

うん。これで良し(笑)。明日は明日でまた新しい宿題を用意しとるかもしれんな。とりあえず明日も行ってきます。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です