転勤先はかなりヤバそうだ

どうも。参四郎です。

明後日から勤務先が変わります。最初、転勤先はグループホームと聞かされていたような気がするんですが、どうやらそうではなく有料老人ホームのようです。
今日も仕事だったんですけど、夕方転勤先の職員さんがわざわざ勤務表を持って来てくれました。その際に少し話をして大まかな施設の状況を教えてもらいました。

とりあえず定員は20名。これは有難いですね。利用者の人数が多いと、顔と名前を一致させるのが大変なんですよね。20名くらいなら記憶力の悪い私でも一週間以内に覚えられそうです。

食事に関しては、以前は施設で食事を作っていたそうですが、調理員全員が辞めてしまい、現在は病院(現在の勤務先)で調理されたものを運んでいるとのこと。・・・なんかヤバそうな匂いがプンプンするな。ご飯だけは施設で炊いているとのことなので、飯炊き業務とかもありそうですな。

ちなみに夜間の時間帯は職員一人体制とのこと。いや、利用者が20名とは言え、さすがにそれはヤバいんじゃないですかね。利用者の急変なんかもあるだろうし、夜間に火事とかなったらどうやって避難させるんでしょうか。法的には一応問題ないみたいですけど。

あと、自分の中で夜勤っていうのは「夕方から出勤して翌日の9:00とか10:00頃に退勤するもの」って認識してたんですけど、ここではそういう長時間拘束はなくて細切れなんですよね。夕方から入ってAM1:00頃に退勤とか、AM0:00から入ってAM9:00頃に退勤とか。
・・・AM0:00から勤務とか普通に嫌なんだが。

まだ実際に働いてないからアレですけど、事前に入手できた情報から想像するとかなりヤバそうな気がします。
数年前に某老人ホームで介護職員が全員辞めてしまい、施設長が一人で夜勤してたなんてニュースがありましたよね。一か月に利用者が複数死んだとかで。たしかアレって鹿児島県だったよな。ホントに絶望的なニュースですよね。

とりあえず・・・自分の目で確かめてみますか。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です