転勤は延期になりました

どうも。参四郎です。

先日記事にした転勤に関してですが、当初は12月末を予定していたんですけど、1月以降に延期となりました。理由としては年末年始の人員の確保がかなり難航しそうだからってことです。

年末年始って県外の家族が帰省してきたりするじゃないですか。現在勤務している医療法人では、それによってコロナが持ち込まれることを非常に警戒している訳です。以前の記事でも書いたんですけど、県外の人間と接触する場合は事前に法人に申告しないといけなくなったんですね。さらに県外の人間と接触した職員は一週間の自宅待機が求められるってことで、年末年始は相当薄々の人員配置となりそうです。そういった理由から転勤が延期されたってことらしいです。

で、ウチの施設からは3名の職員が事前申告したんですけど、本日それに伴う法人幹部との面談があるってことで(そこまでするか!)本部に出掛けて行きました。
聞いた話によると「コロナで大変なこの時期に、わざわざ県外の家族と会う必要があるのか!」みたいなことを言われたとのこと。中には面談後、泣いていた職員もいたとか。血も涙もないような言い方ですけど、法人側も病院やその他の施設を守ることに必死なんですよね。ひいては患者や利用者を守るためでもあると。
ホントに大変な世の中になっちゃいましたね。

そんな訳で転勤は延期、年末年始は恐らくフル稼働になりそうです。それ考えると気が重いですよ。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です