田舎の買い物事情

どうも。参四郎です。

私が現在住んでいる地域はかなりの田舎ですけど、街の方まで車を走らせれば一通りのモノは手に入ります。と言っても店の選択肢は限られています。例えば衣料品を取り扱う店は何軒かありますが、私が好んで履くようなエドウィンのジーンズを置いている店はありません。そういうモノを買う場合は車で1時間程掛けてもう少し規模の大きい街に行く必要があるみたいです。
あと、娯楽関係の店はカラオケくらいしかないですね。ゲーセンもボーリング場も映画館もないです。マクドもミスドもスタバもないです。パチ屋は数件ありますけど、どこも「絶対勝たせません」みたいなボッタクリ店しかないです。
「ここら辺に住んでる人たちって何して遊ぶんやろか?」って思うんですけど、青少年の健全な育成にはこういう環境の方が良いんでしょうね。車で走っていると中学生や高校生をたまに見掛けますが、「イキったクソガキ」みたいなのは殆どいないです。

で、今日は昼から革靴を買いに行こうと思って家を出た訳です。多分9月から親戚の運営する法人でバイトすることになると思うんですけど、いくら親戚でも面接くらいはあるだろうと思って。となれば一応スーツを着て行った方が良いと思うんですけど、革靴を持って来なかったので。
マップで調べると街に靴屋は一軒のみ。そこに行ってみたんですけど、いかにも個人商店的な値段設定の予想も出来ないような店だったので入るのを止めました。こういう店って一旦入ってしまうと「買ってあげないと悪い」みたいな気持ちになってしまうので。
仕方がなので、そこから車で更に40分程掛かる街まで行こうと思い車を走らせていると・・・途中の過疎った街に一軒のパチ屋を発見。はい。偵察します(笑)。

入店してみると地元のパチ屋よりは多少状況がマシそうです。とはいえ直近のデータを見た限りでは「あって設定3」みたいな感じで、マトモな勝負が出来る状況ではなさそうです。でも久し振りにパチ屋に来たのでジャグラーをちょこっと打ちました。で、一時間程滞在して+4,000円で終了。

パチ屋を出て時計を見ると時刻はPM4:00。今から靴を買いに行ったら帰りが遅くなるので今日は引き返すことにしました。で、帰りにスーパーで・・・

自治会長ご所望の焼酎を2本買いました。3,000円の出費。ちょっと早いけど買い忘れたら大変なので(笑)。

そんな感じで今日は靴を買えませんでした。明日は朝から少し大きな街まで走って靴を買って、その後パチ屋の状況を見て回ろうと思っています。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です