理事長は誘ってくれたけど

どうも。参四郎です。

この前、勤務先に理事長が来たことを記事に書いたんですけど、その際に「ウチに遊びに来なさいよ」って感じで誘ってくれたんですね。「場所が分からないので」って答えたら、わざわざ外に出て「あの道をこう行って・・・」って感じで教えてくれました。理事長とは一応親戚ではあるけども、ゆっくり話をする機会なんて中々ないですからね。出来れば近い内に遊びに行きたいと思っておる訳です。で、その時に自分の気持ち(退職、若しくは出勤日数を減らす等の)なんかをお話し出来たらなと。

でも、現在はコロナ禍の真っ只中。最近は特に感染者が増加してるし地方にも拡大しつつある状況。法人としてもかなり警戒していて「県外の人間とは極力接触するな、する場合は事前に届け出ろ」だとか「家族での外食も控えろ」って感じで締め付けを強化してる訳です。
そんな状況の中、理事長の家に遊びに行くのってどうなのかなって。まあ、家に行っても奥さんと3人で飯食うくらいだと思うので法人の方針に抵触することはないと思うんですけど。状況が状況だけに気が引ける訳です。相手は組織のトップだし、やっぱり下の人間に示しを付けんといかん立場ですし。国のトップはグダグダですけどね(笑)。

仕事を辞めるのであれば理事長に直接話を持って行くのが礼儀ってもの。もうちょっとコロナが落ち着くまで待った方が良いのかな。でも簡単には落ち着きそうにないからな。ってことはもうちょっと仕事を続けないといけないのかな。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です