無職でもクレジットカードは大丈夫?

どうも。参四郎です。

昨日に引き続き引っ越しの準備。
今日は借りている駐車場の契約解除とクレジットカードの住所、及び口座変更の手続きをしました。駐車場の方はオーナーに電話したら直ぐに対応してくれました。わざわざ自宅まで預けていた保証金を持って来てくれました。オーナーと顔を合わすことなんて滅多になかったけど、考えてみれば10年くらい借りていたので長い付き合いです。これまでの礼を言い、また帰ってくることがあれば(そうならないように頑張りたいけど)お願いする旨を伝ええました。

で、続いてクレジットカードの手続きなんですけど・・・これが一番心配です。何せ無職ですから。ネットでの支払い等、クレカがないと大変困る訳です。

ネットで調べてみると、既存のカードについては大丈夫みたいなことが書いてあります。無職になったことをカード会社にわざわざ申告する必要もない(現にしていない)とのこと。でも今回は住所と口座を変更する必要があるので、カード会社に申告しないといけないんですよね。これを機に「お前はダメ!」みたいに言われるんじゃないかと。
でも調べてみると、これについても大丈夫そうです。「これまでに支払いの遅延等がなければ問題ない」みたいに書いてあります。要は「これまでの信用と実績があれば無職でも問題ない」ってことみたいですけど・・・ホントに大丈夫なのか?

で、カード会社に電話して事情を説明すると、新住所に変更手続きの為の書類を送ってくれるそうです。でも、それって絶対に勤務先とか年収を記入する欄があると思うんですけど。ホントに大丈夫なんですかね。

そんな感じでクレジットカードについてはどうなるか分かりません。万が一ダメだったらバイトを始めた上で改めてカードを作ることになりそうです。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です