根性のない重度の怠け者

どうも。参四郎です。

暑いですな。私の居る地域でも日中の気温が30度くらいになることが普通になってきました。これまで車の運転時は窓を開けて暑さを凌いでいたのですが、さすがに最近はエアコンを使用しています。出先で車を停める時はなるべく日陰になっている場所を探したりしてますね。

今日は一日家でYouTubeの動画投稿用にパソコンで伴奏を作っていました。全パートを耳コピする訳ですが、難しい曲だし暑いしでイライラしてきました。で、今年初めて扇風機を稼働させました。

夏は扇風機、冬は小さな電気ストーブだけで10年以上耐え忍んできました。エアコンが壊れたまま放置しているので。夏本番になると室温は一日を通して30度を下回ることはありません。地獄です。でも扇風機を使えばなんとか精神の崩壊を免れることが出来るのです。こんなことしてたら熱中症で死んでしまうかもしれないのでマネはしないでください。
・・・マネする奴なんかおらんわな。

夏は好きではないです。暑くて何もやる気が起きないです。外に出たら蚊に狙われるし。夏よりはマシですけど冬も好きではないです。寒くてやる気が起きないです。ただし、冬のドンヨリと曇った絶望的な風景はかなり好みです。

前に描いた絵ですけど、イメージとしてはこんな感じです。

じゃあ春なら良いのかと言えば、春も何か気だるくてイマイチです。
「それは根性のない重度の怠け者では?」って声が聞こえてきそうですが、その通りかもしれないです。幼稚園の頃、冬にコタツに入ってポンキッキを観ていて「幼稚園行くのメンドくせーな」って思って仮病を使って休んだことがありますけど、基本的にその頃とあまり変わってないんでしょうね。「三つ子の魂百まで」ってヤツだな。

ただ、秋はかなり好きです。特に晩秋。
木の葉は枯れ落ち、徐々に肌寒くなり「これから厳しい冬が始まる」っていう絶望的な感じにゾクゾクします。そういうのが好きなんだな。音楽にしろ何にしろ。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です