本物が評価されない時代?

どうも。参四郎です。

前回はへずまりゅうさんに関する記事を書きましたが、ついでにもう一人紹介したいYouTuber?がいまして。
チャンネル名は「Yo_onityan」陽さんっていう日本人ギタリストの方のチャンネルなんですけど、とにかくテクがハンパじゃなくて。世界的に見てもここまでの演奏技術を有する人間はいないんじゃないかってレベルです。動画を貼っておきますので、とりあえず観て下さい。

いやー。マジで凄過ぎですね。
ロクに技術もないくせにギターについて講釈垂れてる奴に見せてやりたいです。わ・・・私は別に講釈たれてないっすよ(笑)。
とにかく鬼のようなバカテク動画が多数アップロードされているんですけど、イマイチ再生数が伸びてないんですよね。コメントも圧倒的に海外の人のものが多いです。こんなスゲー人はもっと評価されるべきだと思うんですけどね。
それに対して、ちょっと可愛い女の子が「Xの曲をカバーしました♡」なんて言ったらメッチャ再生されるんですよね。で、「メッチャ上手い!」なんてコメントされたりして。いや、全然大したことねーから!

「音楽はテクじゃねえ!」っていうのは分かります。私も全く同感です。特に最近のへヴィーメタル系のバンドに多い「バカテク至上主義」的な楽曲にはウンザリしています。肝心の音楽自体はくだらなかったりしますしね。でも、陽さんのような圧倒的な演奏を見せつけられると、それだけで十分感動的ですよ。「よくぞここまでギター奏法を追及した!」って感じで。

とにかく、今後も陽さんの活躍を心から応援していますよ。
え?「テメェは人のことより自分のチャンネルの心配をしろよ!」って?
・・・そうですね。とりあえず引っ越しするまでにもう一本動画を上げたいと思い準備しています。
次はメタルで行きますよ!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です