昼飯抜きで仕事してきたよ

どうも。参四郎です。

フルタイム労働から週3日のバイトになって・・・3か月くらい経ったのかな。最初の内は「やっとフルタイム労働から解放された!週4日も休みがあって最高!」って思っていた訳ですけど・・・人間、楽な環境には直ぐに慣れが生じるもの。今となっては週3日の勤務ですら苦痛です(笑)。仕事前日の憂鬱感がハンパない。そして仕事に行ったら行ったで基本的に毎回ズタボロに疲れて帰宅することになり、晩飯を食った後、高確率で寝落ちする始末。今の職場が極端に人員不足(自分の所為でもあるけど)っていうのもあるし、慢性的な寝不足っていうのもあるけど・・・年の所為でもあるのかな。もうすぐ41になるよ(悲)。

今日はある利用者が朝から熱発&SpO2が88~91%台で推移してた訳よ。で、酸素吸入して様子を見ていたんですけど改善しないので病院に連れて行くことに。今日は日曜日ですけどウチの施設は病院の運営なので、そこら辺は話が早い。
で、昼の休憩目前に出発して(悲)、病院でレントゲンやら採血やらして検査結果を待っている内に時刻は既にPM4:30。そこから施設に戻って夕食介助なんかしてたらアッと言う間にPM6:00。うぅ、腹減ったよ。タバコも吸えないし(悲)。

まあでも「今日一日頑張った感」はあったかな。ついでに言うと、こんな風に利用者の通院等で外に出ている方が気分的に良いんですよね。施設に籠って気を張って動き回ってるよりかは。まあ腹は減ったけど。

そんな感じで今日も疲れましたよ。明日も仕事だし。「組織に属さずに自分らしく生きる」という目標は未だ達成できてないね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です