日本人の主食は米だと思います

どうも。参四郎です。

やはりね。日本人の主食は米で間違いないと思うんですよ。毎日食べても飽きない。最近はちょくちょく自分で栽培したサツマイモを食べとるんですけどね。飽きるんですよ。ウンザリしてきた(笑)。でもまだいっぱい在庫が残っとるんですけどね。
昔勤務していた老人ホームで入所者が「戦時中にサツマイモばかり食べていたので嫌いになってしまった」みたいなことを言ってたんですけど、自分が頻繁にイモを食うようになってその気持ちが分かったわ(笑)。うん。サツマイモは毎日食うもんじゃないわ。

なんか色んな食品が値上がりする中で米の価格は下がってるみたいですね。今後も米の需要は減少していくらしい。まあね。特に朝食なんかはパンの方が手っ取り早いしね。でもレンジでチンするパックご飯の売り上げは伸びてるって。
私も家ではパックご飯ばかり。一応家に炊飯器はあるんですけど、鹿児島に来て以来一度もご飯を炊いたことがない。面倒なんですよね。米洗って炊きあがるまでに時間が掛かるじゃないですか。腹ペコで帰宅してるのにそんなの待ってられないでしょ。
そして後片付けも面倒。元々ズボラなので「炊飯器の中にご飯を残したまま数か月放置」みたいなことが過去にあったのよ。怖くてフタを開けられないみたいな(笑)。多分、今米を炊いても同じ過ちを繰り返す可能性が高い。飲みかけのペットボトルを放置してカビが生えてるみたいなこともしょっちゅうなので(汗)。

しかしサツマイモはまだ山ほどあるので少しずつでも消費していかないといけない。

この前、レンジで出来る焼イモ器を買ったんですけどね。やっぱりこれでは美味しく出来ない。焼きイモってじっくり時間を掛けて加熱することで甘みが出る食べ物らしいですからね。電子レンジでの調理は無理があるんだろうな。どうやらまた無駄なモノを買ってしまったようだ。そもそも焼いてねぇし。

で、最近ストーブを使い出したのでストーブの上でイモを焼いてみることにしました。

完成。やっぱり焼くと香りが良い。しかも表面から蜜が染み出しとる。左が安納芋、右がシルクスイート。

こちらは安納芋。中がグチュグチュで綺麗に割れない。やはり食感が最高。そして電子レンジで作るよりも明らかに甘みが増している。

シルクスイート。これも悪くはないんですけどね。この味は飽きるわ。食感が「絹の様な滑らかさ」ってことでこの名前が付いとる訳ですけど、実際はそうでもない。多分来年は作らんよ。でも外見的にはこっちの方が皮の色が鮮やかで美味そうに見えるんだろうな。一般的な消費者からしたら。個人的には安納芋の方が絶対にお勧めです。

そんな訳で今後はストーブでイモを焼いて消費していくことにします。
ああ、米が食いたい。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です