引っ越し前夜の心境

どうも。参四郎です。

以前からブログにも書いてきましたが、明日、鹿児島に向かいます。
鹿児島移住計画はサラリーマン時代からずっと考えていたことなんですけど、遂に実行する時がきました。

今の心境はハッキリ言って不安6割、期待4割って感じです。漠然とした計画(農業とかしながらBライフ的な生き方をする)はありますけど、それが上手く軌道に乗る保証はないし、知人も全然いないし。そういう意味ではBライフの先達である寝太郎さんとか、からあげ隊長さんって凄くメンタル強いんだなって思います。まあ、メンタルやられたから二人とも小屋暮らしから離れていったのかもしれないですけどね。
でもまあ、最悪バイトをすれば自分一人食っていくことくらいは出来るだろうと思っています。

東大中退パチプロとして有名な田山幸憲さんが、著書「パチプロ日記」の中で「この船はどこに向かっているのだろう」って感じで、今後の自分の人生を案じる描写があるんですけど、今の私も全く同じ気持ちです。そういった自分の心境を絵に描いてみたんですけど、正にこんな感じです。暗闇の中を一人で航海していくような。

明日は船に乗るので、もしかしたらブログの更新が途絶えるかもしれません。通信が可能であれば更新します。
・・・とにかくやるしかないです。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です