年金支給は75歳から?

どうも。参四郎です。

去年10月に仕事を辞めて直ぐに5か月分の国民年金保険料を払った訳ですが・・・4月になり、キッチリと新しい納付書を送ってきてくれましたよ。有難い、有難い。ところでマスクはいつ届くんだよ?
気分悪いのでしばらく開封せずに置いていたのですが、さすがにいつまでも放っておく訳にもいかないので渋々開封しました。
で?いくら払えばいいんだよ?

なるほど。年額で約20万ね。
この野郎!20万は大金!大金なんだ!

年金制度に不信感を持っている人は大勢いると思います。私も同じです。将来マトモに貰える見込みが低いのに大金を払わされ続ける理不尽さ。でもこれを払っておかないと最悪財産の差押えもあるので、日本で生きていく以上は観念するしかないですね。なんかマジで「日本を脱出した方がいいのかな?」って漠然と思いますよ。今回のコロナの対応とか見ていても。

なんか今コロナ騒動で大変な時期ですけど、年金受給年齢を75歳まで繰り下げられるようにする「年金改革関連法案」が14日の衆院本会議で審議入りするらしいですね。
あくまでも「任意で75歳まで繰り下げられる」って話ですけど、これって結局年金受給年齢を現在の65歳からさらに遅らせるための布石ですよね。みなさんヨボヨボになっても働きたいですか?ていうかこの程度では年金制度は維持できないと思いますけどね。

新年度ってことで、車の税金や住民税等、何かと金を持って行かれそうです。Bライフ等を志す人は退職するまでにここを余裕で越えられるくらいの金を貯めておきましょうね。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です