年始の挨拶が嫌過ぎる!

どうも。参四郎です。

年始って職場で同僚と顔を合わす度に「あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします」って感じで一々挨拶しないといけないじゃないですか。あれ、昔から大嫌いなんですよね。同じ人に2回挨拶したりして「あ、この前挨拶しましたよね」なんて感じでヘラヘラと愛想笑いを浮かべたり。うん。ホント嫌だわ(笑)。

一番困るのは気に入らない同僚への対応。「今年も宜しくお願いします」なんて微塵も思ってない訳ですから。むしろ内心「テメェにはお願いしねぇよ!」って感じですからね(笑)。
そんな気に入らない同僚に対してもきちんと挨拶するのが社会人としてのあるべき姿なんでしょうけど・・・オレは嫌だね(笑)。まあそんな相手に対しても「おはようございます」程度の挨拶はしますけど(不愛想な感じで)、それ以上のことは出来ないっす。社会不適合者ですみません。

で、今日職場で以前に揉めたオバサン職員と今年初めて顔を合わせたんですけど・・・やっぱり「おはようございます」以上の言葉は出なかったです。まあ向こうも年始の挨拶なんてしてこなかったですけどね。でもお互い他の同僚には年始の挨拶をして何とも気不味い雰囲気になるっていう。だから嫌なんだよ!

もう新年だからってこんな形式的な挨拶をするのは止めたら良いのでは(笑)。そもそも何がめでたいのかよく分からんし、人間色々とありますから。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です