崩壊寸前の我が家

どうも。参四郎です。

鹿児島に引っ越してとりあえず必要な物品は買い揃えました。当初必要物品の購入等に20万円程の費用を見積もっていたんですけど、現時点では交通費込みで10万円くらいしか使っていません。
前回の下見時はネズミが居たんですけど、今回来てみると全く気配を感じません。なのでネズミ駆除業者に依頼する必要もなさそうです。ダニも特に気にならないのでベッドの購入も見送っています。そのかわり家の中でよくアリを見掛けます。色々と隙間があるんでしょうけど、とりあえず目に付いた隙間を布テープで塞ぐ等の処置をしています。
それよりも一番問題なのは・・・

閉まらないドアが2か所あること。
どちらも同じ方向に取り付けられているドアです。これは家が傾いてドアの枠が歪んだことによって生じた現象と思われます。これもう何年も持たんやろ。解体するのがベストだと思います。でも親父は踏ん切りがつかないと。とりあえず限界までは住むつもりでいますが、そうなっても親父は解体の決断が出来ないんじゃないかと。

もう一つの問題は給湯器。
ガスは来ているのですが給湯器の調子が悪いようでメッチャぬるいお湯しかでません。で、ガス屋に見てもらったら給湯器を交換する必要があり、費用は7万円程掛かるとのこと。はい。こんな何時潰れるか分からんような家に投資したくないので断りました。なので入浴はヌッルいお湯を洗面器に溜めて(シャワーは使えない)頭から被っている状況です。今の時期はそれでもいいけど冬場はキツイな。

で、色々考えたんですけど「ヤカンやポットで沸かしたお湯を大きな桶に入れて水で薄めて入浴すれば良いのでは?」ってことで・・・

ホームセンターでデッカい桶を買ってきました。2,000円くらいです。で、実際に入ってみると・・・

オレは天才だぁ!?
デッカいバケツとどっちを買うか迷ったんですけど、多分これで良かったんだと思います。夜になって実際に入浴してみたんですけど、これでイケそうです。しかもこの桶は底に排水栓が付いているので後始末も楽です。なんか初めてBライフっぽいことをしたような気がする。

とりあえずこれで何とか住める環境にはなったかと思います。まあ一般的な神経では無理ですけどね。でもホントにこの家、あと何年持つか分からないです。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です