家が潰れても車さえあれば何とかなる・・・と思う

お疲れ様です。参四郎です。

すっかり寒くなりましたね。予報では明日は九州でも雪が降るみたいなことを言っとるね。鹿児島は大丈夫みたいですけど、こちらも今日は冷たい雨が一日中降り続いていました。でもまあこの程度の寒さならまだ大丈夫。去年みたいに冷凍庫の食品が溶け出す(部屋の気温が低過ぎて冷蔵庫の冷却が停止する)程の寒さはマジで勘弁してほしいです・・・ていうか、ココ鹿児島だよね(汗)。

昨夜は仕事から帰って飯食ったら猛烈に眠くなったので、PM9:30にストーブを消して(それだけは怠らない)寝袋に潜り込み・・・気が付いたらAM5:00だった。普段の睡眠時間は基本的に6時間以下。そういう生活を続けていると、どこかで体が帳尻を合わせようとするのかな。お陰で今日は一日体が軽かったし、晩飯を食った今でもこうしてブログを書くことが出来ている。

鹿児島の元じいちゃん家に引っ越して来て一年以上経ったけど、未だに寝袋で寝てます。寝袋の中に毛布を仕込めば完璧。寒さで目を覚ますことなく、グッスリと休むことができる。寧ろ布団で寝るよりも良いような気がする。布団だと寝てる間に布団がズレて寒かったりするじゃないですか。寝袋だとそれがない。かと言って窮屈でもない。

当初はベッドを買うつもりでいたんですけどね。でも家がボロでいつまで住めるか分からないし、この先棲家を変えるとしたら荷物は極力増やさず身軽な方が良い。最近は地震が頻発してるし、いつ家がペシャンコになってもおかしくないのですよ。
まあ実際に地震が頻発しているのはトカラ列島近海で、私が住んでいる地域では今の所地震は発生していない・・・と思う。ていうのは私の家がボロ過ぎて家の前を車が通過しただけでもガタガタ揺れるので、その揺れが地震かどうかが判別できない訳よ(笑)。
まあ最悪家が潰れても車さえあればどうにでもなる。とすると車を家から少し離して畑に停めた方が良いのかなって思ったりする。後は食糧とか水とかの準備。あと意外と大事なのは靴ね。出来れば枕元に一足置いといた方が良いと思う。裸足だと絶対怪我する。

ホントにここまで地震が多いと「そろそろ日本を揺るがすようなデカいのが来るか?」って意識しちゃう。まあ、いずれは来るんだけど。最悪の事態を想定して最低限の対策はしておかんとなって思ている今日この頃であります。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です