始めから働くべきではなかった?

どうも。参四郎です。

以前から転勤の話が何度か上がっていたんですけど、今回も延期になったようです。なんやかんやで今の職場に来て4か月が経とうとしています。

私に転勤の話が頻繁に上がる理由は理事長の意向らしくて、私に色んな部署を回らせて一番向いてそうな所で働かせる為だそうです。
しかし、現在の職場の管理者の方が「参四郎さんにはここに居てもらいたい」みたいなことを上に言っているようで、その為に転勤が延期になっていると思われます。

まあ・・・私も素人ではないですからね(笑)。なんやかんやで10年近く福祉業界でやってきた訳ですから。実際に私と一緒に仕事をしてみて、その実力を評価してくれているのでしょう。前の職場の主任も「参四郎さんと一緒に仕事がしたい」と言ってくれているみたいですし。

そんな風に私を必要としてくれるのは嬉しいんですけど・・・やっぱりマトモにサラリーマンをやる気にはならんのですよ(笑)。高校を退学してフラフラして・・・言わばレールを脱線して、再び高校に通って就職して一応レール上に復帰したけども・・・やっぱり変な方向に脱線するっていう。そういう奴なんですよね。

やっぱり始めから親戚の法人で働くべきではなかったのかもしれません。現状、メチャクチャ退職を切り出し難い状況になってしまっています。
どうしたもんかね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です