周りの目を気にしてばかりの人生

どうも。参四郎です。

今日は日曜日ですけど普通に仕事でAM4:00起き。
早朝出勤の時は遅くとも前日のPM10:00までには寝て睡眠時間を確保するようにしているので、「もうちょっと寝かせてくれ!」みたいな気持ちになることはないですね。ただ、今の季節は寒いのが辛い。それさえなければ早朝出勤も全然余裕で対応できると思っています。まあ好き好んでそんな時間に起きたい訳じゃないし、できればそんな時間に起きなくてもいいような人生を送りたいですけどね(笑)。

で、仕事をしてきた訳ですけど、日曜日ってホントに暇なんですよね。日課のリハビリとか入浴とかも一切なくて、只々ゆったりとした時間が流れている訳です。そういう「特にやることがなくて持て余している状態」っていうのがホントに疲れる訳です。自分が上の立場だったら適当にパソコン弄ったりして「仕事してるフリ」ができるんですけど(笑)、今は仕事を教えてもらう立場ですからね。最悪周りから「理事長の親戚ってだけでロクに仕事もせずに給料だけ貰いやがって!」なんて陰口叩かれるかもしれない。うん。それだけは避けたい。

なので、どんな些細な業務でも率先してやるようにしてます。ホント言うと、そんな周りの目を気にしてばかりいるような生き方にはウンザリなんですけどね。
でもまあサラリーマンってそういうモンですよね。上から評価される立場である以上、周りに気を使って上司に媚びへつらうのは基本的な処世術だと思うし。それを否定するつもりはないですけど・・・自分には向いてないですね。ていうか私の場合、上司であろうが同僚であろうがケンカばっかりしてましたからね(笑)。

そんな感じで仕事を終えたのがPM3:00。
「街まで走ってラーメンでも食おうか」って思ったんですけど・・・まっすぐ家に帰りました。家でゲームして疲れを癒しました。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です