半月ぶりのスロット稼働

どうも。参四郎です。

5月7日。緊急事態宣言の延長で地元の殆どのパチ店が休業する中、一店舗だけ本日から営業を再開すると表明したパチ屋があったので朝から行ってきました。
車を走らせ某ボッタクリ店に到着。連休明けのド平日ですけど客入りは・・・

余裕で大盛況!
地元で営業再開したのは恐らくこの店だけ。近隣のパチンカス大集合って感じになってます。そして他府県ナンバーもチラホラ見られます。ホントに日本国中どいつもこいつも。まあ私も同類ですけど。
この店は絶対に高設定など入らないので打つべきではないんですけど・・・今日は打ちます!いざ入店!

この写真では伝わり難いかもしれませんが、一台置きに電源が落とされており、客が隣り合わないようになっています。そして各台ごとにビニールのカーテンで仕切りされています。うん。頑張ってるね!これならコロナに罹りようがないわ!多分!
今後、全国のパチ屋が営業を再開しても当分の間はこういうスタイルが主流になるかもしれませんね。この店は元々稼働が低いのでこれでも良いでしょうけど、マルハンとか高稼働の店ではこのやりかたは厳しいですね。売り上げが大幅ダウンですよ。
で、実際に打ちだしてみると台のボリュームが小さめに設定されていました。恐らくこれは近隣の住民への配慮でしょうね。きめ細やかな対策、対応が素晴らしいと思うんですけど。それでもあなたは反対しますか?

で、とりあえずマイジャグに5千円入れるも当たらず。アイムジャグラーに移動。総投資7千円目で・・・

半月ぶりのペカ!美しい!
・・・しかし私はいつから低設定確定レベルのジャグラーに金を入れるような人間になってしまったのだろうか。いや今日だけ!今日だけだから!
で、そのまま打ち込んで・・・

余裕の全飲まれ。
まあそうなりますわな。ちなみに過去のデータは休業前のものを引き継いでいます。とりあえずBIG2回引けたし良しとします。周りを見渡すも当然のようにマトモな台は見当たらず。もういいや。今日は帰ります。滞在時間1時間ちょっと。

知ってはいたけど、この店では勝負にならんです。とりあえず近隣の大型店が営業再開するまでは打てなさそうですね。といっても再開したところで非常に厳しい営業が予想されますけどね。果たしてこの業界に未来はあるのか?


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です