出来れば注射から逃れたい

お疲れ様です。参四郎です。

早いもので、私が現在勤めている医療法人ではもうすぐインフルエンザの予防接種が始まります。恐らく医療、福祉関係の従事者は殆どの人が受けることになるんだと思いますが・・・「出来れば受けたくない」っていうのが本音です。
私、注射が大嫌いなんです。

まあ、好きな人なんかそうはいないと思いますが。
とにかく痛い。怖い。前の職場の健康診断で採血の際に一発で採れず、二回刺された時はマジでキレそうになりましたよ。看護師の技術次第で痛さに差があり、最悪失敗もあり得るってマジで勘弁してほしいですね。

とは言え、インフルエンザの予防接種はもう少し先の話。注射のことなんか気に掛けることもなく休日を過ごしていた訳です。しかし夕方、法人から一本の電話が・・・。

「参四郎さん、明日採血するので朝食は食べずに出勤してきてください」

ああ、休日が台なしになった!最悪の気分だわ!
しかも朝食抜きはキツいですよ。明日はAM7:30から勤務ですよ。腹ペコで仕事して血まで抜かれたら倒れちゃいますよ。
・・・でも、AM7:30出勤の時はいつもAM5:30には起きてるし、起床後速攻で朝食を食べれば問題ないような気もします。多分、採血するのはAM9:30以降になると思うし。4時間空けば問題ないだろ。よし。朝食食べちゃうか。

でも、これで血液検査に引っ掛かって「もう一度採血」ってなったらホントに最悪なんですけどね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です