俺たちは正に茹でガエルだ!

どうも。参四郎です。

タバコ・・・値上がりしたよね(悲)。
普段はカートンで買うので1箱あたりの値段を気にすることはないんですけど・・・580円はやり過ぎだよ!
私がタバコを吸い出した25年前は確か1箱220円だったと記憶している。同じ銘柄が。それが徐々に値段が上がっていき、気が付けばあの頃の2.6倍近い値段に!

ホントにね。「やるならバッサリやってくれ!」って感じよ(笑)。法律で喫煙を禁止するとか1箱5,000円にするとか。でもそうはならない。徐々に値段を上げて慣らしていく。「生かさず殺さず」の精神で搾れるだけ搾ろうとする。なんかそれってさ。武士階級による百姓の支配、搾取の構造と全く同じなんじゃないの?結局日本って戦国~江戸時代の頃から本質的に何も変わってないんじゃないの?・・・なんて思ったりする(笑)。

茹でガエル理論ってあるじゃないですか。「カエルはいきなり熱湯に入れると逃げ出すが、常温の水に入れて水温を上げていくと逃げ出すタイミングを失い、最後には死んでしまう」ってやつ。今の日本の状況って正にこれに当てはまってるような気がする。

ガソリン上がったよね。小麦20%値上がり?企業努力ではどうにもならんのでは?社会保険料もこの先「上げる」以外に選択肢はないでしょう。

このまま茹で上がって死ぬのか。それとも釜から飛び出して活路を見出すのか。何が正解なのか。誰にも分からない。

え?「タバコ止めろ」って?
・・・それを言うなや(笑)。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です