何としても畑に作物を作るのだ!

どうも。参四郎です。

本日4月14日。早いもので4月も中旬。
そもそも私は「田舎で畑やったりパチスロしたりYouTubeやったりして自由気ままに生きていこう」って思って関西から鹿児島に引っ越してきた訳です。しかしひょんなことから親戚の運営する医療法人で働くことになり、元のサラリーマンに逆戻り。自由とはかけ離れた生活を送っているっていうのが実情です。
現在は仕事を辞めるタイミングを見計らっている訳ですが、未だ退職の目途は立たず。しかしサツマイモの植え付け時期は迫っている。元々今年は試験的な意味合いで畑をやるつもりで小規模なモノにする予定だったのですが、日々仕事とパチスロの繰り返しで何の準備も出来ていない。
「さすがにこれではイカン!」ってことで、今日は仕事帰りにホームセンターに行って必要物品を購入してきました。

PM6:00 某ホームセンターに到着。早速店に入る・・・前にスマホでサツマイモの栽培についてお勉強。今更感がハンパないけどね(笑)。こんなんで大丈夫なのか?
・・・なるほど。えーと、サツマイモっちゅうのはですね。「やせ地」の方が良いみたいですよ(笑)。したがって、できる限り肥料の効いていない砂壌土が理想なんだそうです。関西に居た頃、職場の畑でサツマイモを作った時は牛糞とか苦土石灰とか撒いた記憶があるので、そういった肥料なんかも購入しようと思ってたんですけどね。ただ、より大きく、より多くの収穫を目指すなら肥料を使った方が良いとのこと。まあ今回は何もなしでやってみようと思います。
そんな感じで一通り調べてから店内へ。

なんかスイカとかメロンとか色んな苗が売っとるな。こういうのをチョロッと植えてみるのも楽しいかもしれん。

ししとう美味いよね(笑)。サツマイモをやり終えて余裕があったらやってみようかな。

そんな感じで適当に店内を物色し、買って帰ったモノと言えば・・・

鍬とマルチとメジャーだけ。
家に適当な鍬がなかったので畝立て用に購入しました。「マルチ」っていうのは畑でよく見掛ける黒いビニールね。こいつを畝に被せることで土の保温や防草効果が見込め、ひいては収穫量アップに繋がるとのこと。
メジャーはですね。これで色々測ろうと思って。畝の幅とか高さとか苗の間隔とかをね。

そんな感じで一応畑活動をスタートさせました。まあ・・・気楽にやりますよ。最初から上手くはいかんだろうし。とにかく何でもやってみることが大事ってことで。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です