今日は給食係です

どうも。参四郎です。

以前の記事にも書いたんですけど、現在の勤務先の有料老人ホームでは調理員が全員辞めてしまったので、自前で食事を用意することが出来ないんですね(一応米だけは炊いている)。なので法人の運営する病院の調理場まで食事を取りに行く必要がある訳です。
で、昼食と夕食は施設から公用車を使って取りに行く訳ですけど、朝食に関しては早出の職員が出勤前に自宅から直接病院まで朝食を取りに行くことになっています。自分の車で。
私の場合ですと、家から病院まで約15km。そして病院から施設まで約25km走ることになります。そして当然の様にガソリン代は出ないと。

※写真はイメージです。実際の給食とは異なります。

・・・なんかここまで来ると法人に対する怒りを通り越して、寧ろ憐れみを感じてしまいますよ。職員は確保できないし、仕事で必要なゴム手袋は週末に底を尽くし、マスクは月に2枚支給だし。ド田舎ってのもあるかもしれないですけど、今日び医療法人の運営も大変ですな。

で、給食を取りに行った職員はそのまま調理場での仕事がメインになります。といっても単に運んできた調理済みのおかずを皿に小分けにするだけの作業なので楽なもんですけどね。寧ろ、そんな感じで調理場に一人籠って食事の配膳をしたり洗い物をしている方が自分的にはよかったりします。作業に没頭している間に結構時間が経過するので。表で暇を持て余しているよりよっぽどマシってもんです。

まあ、そんな感じの職場なんですよ。今は調理員が居ないだけで済んでいるけども、そのうち看護師とか介護職員もマトモに確保出来なくなりそうな気がしますよ。割と現実的に。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です