今年の目標を適当に考えてみた

どうも。参四郎です。

「一年の計は元旦にあり」などと言いますな。漠然と過ごしていると何も成し遂げられずに時間だけが経過していくものです。世の中の流れは昨年に引き続き、今年もかなりダークな展開が予想されますが(年明けからいきなり緊急事態宣言がどうとか言ってますしね)、そんな中でも自分に出来ることを少しでもやっていくしかないでしょ。
そんな訳で今年の目標を適当に設定してみました。まあ「計画」と「目標は」また別モノなんですけどね(笑)。目標の設定は実現が比較的容易そうなものにするのが良いと思います。いきなり「プロ野球選手になる!」とか言っても無理なモノは無理なので。

①仕事を辞める、もしくは減らす
これはその気になれば何時でも実現可能(笑)。しかし親戚の法人で働いている以上、関係の悪化は避けられないかも。しかしフルタイムで働くために鹿児島まで来た訳ではないですし、私はそれを求めていない。

②健康に気を付ける
もういい年なんでね(笑)。死に直面して初めて命の有難みが分かるし、病気になって初めて健康の有難みが分かる訳です。「コロナなんて大したことねぇ!」って意見もありますが、コロナに感染した某YouTuberは「想像の3倍は苦しい!咳が止まらん!」なんて言ってましたよ。どんなに気を付けていても罹る時は罹るんでしょうけど、少なくともリスクのある行動は控えたいですね。
コロナ以外では糖尿とか気を付けたいですね。あんなんなったら一生病院通いでインスリン、もしくは薬が欠かせなくなるし食事も制限されまくり。うん。そんなのは嫌だ。暴飲暴食は避けてしっかり睡眠時間を確保するように心掛けていきたいと思います。
煙草は・・・継続の方向で(笑)。

③畑で何か作る
これは大事。いきなり大規模にやって収益化を目指すって訳じゃなくて、とにかく何かを作ってみる。やってみる。種をまかないと何も生まれないですからね。その経験を踏まえて来年以降に繋げていけたらと思っています。仕事を半分にして出来た時間を畑作業に費やすっていうのがベストなのかな。

④所有する山を偵察する
以前にも書いたんですけど、近所に祖父が所有していた山があるんですよね。

親父と一緒に鹿児島に来た時に一応場所は教えてもらったんですけど、まだ一度も足を踏み入れたことはありません。この山を何らかの形で活用できないかなと。ここで本格的Bライフ生活を始めることも可能っちゃ可能。まあその覚悟があればの話ですけど。

⑤最低月一本はYouTubeに動画を上げる
鹿児島に来て以来、クラシックギターは触ってるんですけどエレキギターはほったらかし。一度もアンプに繋いでないどころか弦も交換していない。これではイカンね。とりあえず今月中に新しい動画を撮りたいと思います。

まあこんなモンかな。そんなにハードルの高い目標ではないので達成できると思うんですけどね。「仕事を辞める」ってのが一番ハードル高かったりして(笑)。
まあ、あまり気負わずにボチボチとやっていきたいと思います。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です