世界は新たな局面へ

どうも。参四郎です。

今から約2年前。丁度日本でコロナが流行り始めた頃、私はこのブログで「国際秩序崩壊の危機?」という記事をアップしました。その中で私は「これから暗黒の時代が訪れ、戦争が始まるのではないか」みたいなことを書いた訳ですが・・・現実のものとなってしまった!
つまり私は、あの頃既に混迷を深める今の状況を予見していたという訳だ!ハハハ!
・・・凄い?

当初はすぐに陥落すると思われていたロシアによるウクライナ侵攻だったが・・・意外と持ちこたえてますね。各国は直接手を出さないものの、物資の支援や経済制裁でそれなりに足並みが揃っている。

でもね。プーチンは引かんよ。ここまでやっちまったら後には引けない。結局、この戦争を終わらせられるかどうかはロシア国民にかかってるんだと思う。プーチン政権が内部から崩壊するしか道はないんじゃないかと。

まあ戦争を続けても止めても、どっちにしろロシアはボロボロになることは確かだな。ただ、このままプーチンが続投するとマジで核を使う可能性があるのでね。もしそうなれば・・・真暗黒時代の到来だよ。

今回の戦争で世界が新たなフェーズに突入したのは間違いない。みんな覚悟した方がイイよ。多分もう戻れない。「なのになぜ?オレは家路を探している!」って歌詞があったな。知ってる人いる?

それではまた。


にほにんブログ村

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です