不真面目のすすめ

どうも。参四郎です。

再びフルタイムで働くようになって毎日クタクタになっていることは以前の記事に書いたんですけど、ブログの更新だけは毎日欠かさずするようにしています。「執念」ってやつですね。

別に大したことではないかもしれないですけど、私は過去に仕事を休んだことは一回もありません。・・・いや、一回だけあるんですけど、その時は風邪を引いて発熱して職場から強制的に休まされた形です。福祉施設での勤務ですからね。私の所為で利用者に風邪が広まってしまったら施設側としてもたまったモンじゃないですよね。
今にして思うと、その時はしんどくないフリが不十分でした。しんどくても一切表情に出さないのが男ってもんでしょ(笑)。それまでは38℃超の発熱でも必死に耐えて仕事をしてましたからね。
でも、さらによく考えると、無理をせずに適度に休んで有休を消化するっていうのが最も利口なやり方なんでしょうね。

なんやかんやで日本人はマジメな人が多いんでしょうね。自分も含めて。マジメ過ぎるが故に過労死とか自殺とかになっちゃうんだろうな。仕事が辛かったら辞めたら良いと思いますよ。まあ一回レールからはみ出したら復帰が難しいのが日本の社会の実情なんでしょうけど、会社にこき使われて心身を害するよりはよっぽどマシなんじゃないかと。それってムカつくじゃないですか。

とりあえず有休使って遊びましょう。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です