三度突撃!北斗無双!

ほあた!参四郎です。

本日は某大型パチンコ店で朝一から北斗無双を打ちに出掛けました。別にその店が北斗無双を煽ってるって訳じゃないです。
私が北斗無双を狙うのは「昨日の興奮をもう一度!」っていう依存症精神に則ったものであります。いや大丈夫。今の私は上り調子!今日もサクッと万発オーバー決めてやりますか。

AM10:00 入店。店内は超ガラガラ。一目散に北斗無双のシマに向かい、ろくに釘も見ずに一番楽な角台に着席。
早速打ち始めると・・・

それ見たことか!
朝一僅か30回転で赤保留到来。次回予告から四兄弟リーチに発展し、保留は金に昇格!シマ一番で大当たりをゲット!俺は天才だぁ!
が、時短。引き戻し無し。速攻で出玉は飲まれてしまいました。てゆーか死ぬほど回らん。「こんなの打てねぇ!」ってことでジャグラーに移動。マイナス2千円。

で、マイジャグ4のシマを見て回ると、朝一速攻でREG2連して捨ててある台を発見。こういう台を追い掛けるかどうかは難しい所ですよね。根拠があれば別ですけど、低設定でREGに寄ってしまうとホントに死んじゃうので。
「まあ300ゲームまで回してみるか」って感じで打ち始めると266ゲームでBIG。そして・・・

ヒャッハー!壊れちまいな!
昨日に引き続き、今日もボーナスの連打を堪能。サイコーだわ。
まあ設定3だと思います。でも高設定の可能性が絶対にないとは言えないし、超絶大誤爆が起こらないとも限らないのでもう少し様子を見ます。

うん。少し回し過ぎましたね。ここで流します。+1,245枚。
昼食を食べた後、この台の様子を見に行くとやはりガタガタになっていました。今日もマトモな台はないようです。帰ります。

今日もデタラメな立ち回りで勝利を得てしまいました。
パチンコ・パチスロ歴の浅い方に助言すると、こういう「期待値マイナスで収支はプラス」っていう状態はギャンブル依存症になりやすいですので十分に注意した方がいいと思います。そんな簡単じゃないんですよ。

にほんブログ村 その他日記ブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です