一瞬で10万円が吹き飛んだ(悲)

どうも。参四郎です。

・・・ハァ。やっちまった。出来ることなら時間を戻したい(悲)。何が起こったのか順を追って説明しましょう。

鹿児島では当分の間、雨の予報が出ています。それどころか大変な豪雨災害が起こる可能性があるとのことで心配しとったんですね。しかし本日、朝から雨は降っておらず曇り空。なので「よし!雨が降り出す前に庭の草刈りをしておこう!暫く雨で出来そうにないしな!」と思い立ったのが悲劇の始まり。

草刈り機のエンジンを始動し草刈りを始めたところ、何かが草刈り機の刃に当たって猛烈なスピードで吹っ飛び「ゴン!」という鈍い音がしました。どうやら石を弾いてしまったらしい。
「・・・もしかして車に当たった?」と思い確認すると、車のリアガラスにヒビが入っているような・・・気がする。恐る恐る触ってみると・・・

粉々になって崩れ落ちた!クソがぁ(涙)。

どうすんのよ、コレ。これから当分雨って言ってるのに(悲)。

とにかく雨が降り出す前に車の問題を解決しないといけない。前回整備をお願いしたホンダのお店に電話をし、速攻で持って行くことに。で、店に到着して見てもらったんですけど、これからお盆休みなので1週間は掛かるとのこと。とりあえず車を預けて・・・

代車を出してもらった。修理費用の見積もりは7~8万ほど。代車もしばらく借りるし、なんやかんやで10万は超えるんじゃないかな(悲)。
ちなみにこの代車の走行距離は20万㎞!なんかブレーキの効きがメッチャ悪いし、バックする時にギアを操作すると「ガクン!」ってなります。恐ろしい車や(悲)。

そんな感じで一瞬で金が吹き飛んだわけであります。
でも考えてみると車の被害だけで済んでよかったのかもしれない。「草刈り機の飛び石が目に当たって失明」とか、よく聞くしな。今回こういうことになって、その恐ろしさが理解できた。これまでも際どい部分を刈る時は目を細めたりしてたけど、それでは全然不十分なんだろうな。やっぱりちゃんとゴーグルを装着した方がいいな。あと、これから草刈りする時は車を離れた場所に停めるようにするわ。

そんな感じの一日だった訳よ(悲)。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です