プログレとは何か

このブログのサブタイトルに「プログレ」という表記がありますが、知らない人の為に、プログレについての簡単な説明をしたいと思います。

プログレというのは「プログレッシヴ・ロック」の略で、音楽のジャンルのことです。「プログレッシヴ」という言葉には、進歩的、革新的という意味がありますが、1960年代後半から1970年代中頃にかけて、「既存の表現にとらわれない、新しい表現を模索したロックバンド」が数多く出てきた訳です。そういったものの総称がプログレというものです。

「既存の表現にとらわれない」訳ですから、その音楽性は一括りに出来るものではありません。クラシックの要素を取り入れた「シンフォニック系」、ジャズの要素を取り入れた「ジャズロック系」、危ない感じの「サイケデリック系」、シンセサイザー等を使用し、テクノの源流となった「電子音響系」、その他にも「チェンバー系」、「ラジカルトラッド系」等、その音楽性は多種多様なものです。で、そういった音楽を現代に生きる私たちが聴くと、大変驚かされることが多く、非常に興味深い訳です。

「イエス」、「キングクリムゾン」、「ピンクフロイド」は3大プログレバンドと言われており、別格の存在です。次元が違います。いずれもイギリスのバンドですが、その他の地域にも多数の優れたバンドが存在しています。また、アルバムのジャケットが芸術的なものが多いのも特徴です。

私なんかジャケットを見ただけで衝動買いしてしまいますよ。とにかく、自称音楽好きの皆さん!プログレを聴かずして音楽通は名乗れませんよ!

にほんブログ村 その他日記ブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です