パチ屋の特定日を渡り歩くのが期待値稼働の基本?7日はマルハンへ

どうも。参四郎です。

前回11月6日のがちゃぽんでの稼働を終えた後、とりあえず一旦帰宅しました。さすがにネカフェ2連泊では疲れが取れない。去年、関西から鹿児島まで3日間かけて車中泊の旅をしたんですけど、あの時の方がネカフェよりもよく眠れたような気がする。車内って何やかんやで慣れ親しんだ景色と環境だから落ち着くんだろうな。完全個室だし。仕事帰りにコンビニに立ち寄ったものの、長時間車から降りずにタバコを吸いながらスマホを弄ってることって結構あるんですよね。サッサと買い物を済ませて帰ればいいのにね(笑)。とにかく今度もう一度車中泊を試してみようと思っています。

11月7日(日)
「7の付く日」ってことで朝からマルハンへ。店の前には既に数十人の客が抽選待ちで待機している。よく見ると昨日がちゃぽんで見掛けた人が何人かいる。まあみんな考えることは一緒だよな。スロの設定狙いをするのであれば、少しでも設定に期待できる環境に身を置き続けることが基本。恒常的な優良店が存在しなくなった昨今においては、昔で言う所の「開店プロ」的なやり方が設定狙いの主流になるのは当然のこと。まあ凄腕のプロみたいな人は足を使って自分だけの優良店を見つけてひっそりと稼働しているのかもしれないけど。

結局朝の抽選の参加者は150~160人くらい。で、私の番号は・・・

だーかーら!なんで毎回こうなるんよ!
最近マジで抽選が悪過ぎる。ここのマルハンはマイジャグに力を入れる傾向が強いので、そこに座れないとかなり厳しい。でも以前に100番代で入店してマイジャグに座れて且つ高設定だった経験があるしな。諦めるのはまだ早い。

で、ほぼドンケツで入店した訳ですけど、当たり前のようにマイジャグは全台売り切れ。そんな中確保できたのが・・・

ハナハナ鳳凰。ハナハナの扱いはマイジャグには全然及ばないものの時折高設定が使われているのは確認済み。機械割的にはマイジャグとほぼ同じなのでツモれたらデカい。設定推測要素が多いのも魅力。そして何より私は大のハナハナ好きだからな(笑)。設定状況がジャグラーに劣る為、今まで触れることがなかっただけで。
・・・しかし今の時代にハナハナ鳳凰で、しかもこのパネルの写真とか載せたら普通に店バレしそうだな(汗)。まあいいや。

で、結論から言うと・・・1,000ゲームちょっと回して捨てた。内容はBIG:3、REG:1。BIG中のスイカ1回。サイドランプは左。シマ全体の挙動も猛烈に弱かったので。一応初BIG後にパネフラしたのでもうちょっと様子を見てもよかったんですけどね。この時点で-7,000円。
で、他に移動先はないかと思って店内を見て回ったんですけど・・・マイジャグはおろかアイジャグにさえ空き台なし!7日+日曜日=フル稼働!さすがマルハン。既に手詰まり。

そんな訳で早々とマルハンを後にし、がちゃぽんへ移動。日曜日なので稼働はそれなりにあるものの、さすがに今日はマルハンに客が流れているようで空き台もそれなりにある。で、適当に台を見繕ってマイジャグの中間設定っぽい台にありつき1,000枚程の浮きに。うん。今日はもうこれで終わろう。マルハンでの負債を回収して且つプラスになったんだから上出来でしょう。

そんな感じで店を出たのがPM8:00頃。家に帰る前に再度マルハンへ足を運び、状況を確認した訳ですが・・・今回は中間設定を多用した感じだったかな。元々「中間設定を多用して幅広く客に遊ばせる」っていうのが私のマルハンに対する認識だったんですけど、今回は正にそんな感じ。「これは間違いなく高設定!」って台がアイジャグに1台だけ確認できたけどね。

で、ハナハナコーナーを覗くと・・・私が捨てた鳳凰がシマで一番がボーナス合算が良かった(汗)。設定4くらいはあったのかな。結局今日はこの台を打ち続けるのが一番期待値が高かったって訳か。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です