パチ屋の店員に車をチェックされる

どうも。参四郎です。

えーと。昨日3万負けました(悲)。
昨日は16日ってことで当然がちゃぽんに朝から出向いたんですけどね。結構な地獄でしたよ。まあ抽選の時点で嫌な予感はしていたんですよ。いつもは200人くらい集まるのに昨日は100人ほど。なんでだろ。みんな「今日はヤバい」って事前に察知していたってことか?その辺の理由を知ることって大事だと思うんですけど・・・さっぱり分からん(汗)。
まあ確かに最近ファンキージャグラー2を結構な台数導入しているし、この先のことを考えてもマイジャグ5の入替えが控えている訳で、店からしたらかなりの出費。そういった理由での回収・・・って解釈でイイのかな?

そういった普段と違う状況に気付いた時点で早めに見切るべきだったんだろうな。朝一に座ったマイジャグ4の挙動は明らかに弱かったけど(推定設定3)、「でも特定日だから」って感じで結構追ってしまったし、マイジャグを捨ててからも結構色んな台を掘ってしまった(汗)。みんな死んだ魚の様な目をして打ってましたよ(笑)。

そんな感じでズタボロに疲れ果てて店を出て駐車場に向かうと・・・なんか店員が私の車をマジマジと眺めてメモを取っとるじゃないですか!

私「それ、俺の車だけど何かあった?」
店員「え・・・あ・・・いや・・・県外ナンバーだったので・・・」
私「ああ、それね、一年くらい前にこっちに引っ越して来てナンバーそのままなんだわ」
店員「・・・あ、そうですか・・・失礼しました」

そう言って店員はソソクサと去って行きました。確かにちょっと前まではコロナの影響で「県外の方の入店お断り」みたいな対応をしているパチ屋も結構あった。でも今は全国的に感染者数もかなり減ったし、緊急事態宣言も明けて県外の往来も自由。パチ屋側としても今はそこまでピリピリしていないと思うんだが。

多分ね。店員が私の車をチェックしていたのはゴト師(不正に出玉を得て稼ぐ人)を警戒してのことだと思うんですよ。ゴト師ってゴト可能な台を求めて全国を走り回るらしいので。でもまあ聞いた話によると、ゴト師もパチ屋を警戒してパチ屋から少し離れた場所に車を停めるらしいですけどね。うん。聞いた話ね。私はゴト師じゃないからね。

まあそんなことがあった訳ですよ。やっぱり県外ナンバーって目立つし、場所によっては警戒の対象になってしまうようです。
でもまあ店側も私の車のナンバーと車種をメモしたみたいだし事情も説明した。次からは「あ、あの人の車だから大丈夫」って思ってもらえるかな。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です