パチ屋が禁煙になってもうた

お疲れ様です。参四郎です。

本日4月1日より屋内原則禁煙化が始まりました。
月初めってことで久しぶりに地元のパチンコ屋に朝から行ってきたんですけど・・・

!?
台間にあった灰皿が金属のフタで塞がれています。とうとうこの時が来てしまったか。誰かバール持ってきて!
で、店内を見て回ると数か所に個室の喫煙コーナーが設置されています。早速タバコを吸ってみました。

狭い個室に灰皿がたった2つだけ。これ4人が限界です。窮屈な思いをするくらいなら外に出て吸った方がいいような気がします。
灰皿に捨ててある吸い殻に注目してほしいんですけど、長い吸い殻が目立ちますよね。多分、みんな早く遊技に戻りたくてタバコを早めに切り上げているのだと思います。私も遊技中、1時間に2~3回タバコタイムを取りましたが、早く自分の台に戻りたくて早めにタバコを捨ててました。今日びタバコは高級品。非常に勿体ないですな。

店内を見て回りましたが、さすがに遊技しながらタバコを吸ってる人は居ませんでした。どうやら皆さん観念したようです。でも、火の点いたタバコを咥えながら喫煙コーナーまで歩いて来る人は居ましたけど。
で、肝心の遊技ですが・・・

アイムジャグラーでBIGに寄てくれたのでそれなりの出玉を得ることが出来ましたが、まあクソ台ですね。あって設定3くらいかと。
その後、何台かジャグラーを渡り歩き、BIGだけは一丁前に引けたお陰で約2,000枚の浮きで撤退しました。高設定など一台もないです。なんかアイジャグにしろマイジャグ4にしろ、設定3がお宝台みたいになってしまってます。ちなみに6号機はどれもこれもガラガラです。
店内を禁煙化しても恐らく新規の客は見込めないでしょう。そして既存の客はタバコタイムを取るため打ち込みが減少し、店は益々渋くなっていくと思われます。

いよいよ終焉の時が近付いているように思いますよ。

にほんブログ村 その他日記ブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です