パチンコ店で絡まれた思い出

どうも。参四郎です。

以前の記事「パチンコ店で犯罪に巻き込まれないために」でも書きましたけど、パチ屋で金を奪われそうになったことは一度もありません。
でも、パチ屋で客とトラブルになった経験は・・・2回あります(笑)。1つは以前の記事「パチ屋で客と揉めました」にも書いたように、パチ屋で北斗無双の残り保留が強リーチに発展した際に、隣の客が強引に私の台に座ってきたことで起きたトラブル。もう1つは今回初めて書くんですけど、北斗転生でのトラブル。

「パチスロ北斗の拳 転生の章」が導入されたのは2013年のこと。あれから7年以上経っちゃったんだな。
簡単に説明しますと、北斗転生導入当初「リセット後は当たりが格段に早くなる」って情報を仕入れた私は、とあるパチ屋で朝一台をカニ歩きしまくっていた訳です。所謂「即前兆狙い」ってやつですね。
で、その時に店の常連客が私と全く同じ行動をしていて競争みたいになったんですよ。その結果、私は即前兆台をゲットしてAT突入。常連客の方はあぶれる形になっちゃったんですね。
そんなことは気にせずにATを消化していると常連客が近付いて来て・・・「表出ろ!」。

で、店の外で話し合い(笑)。「妙なことすんなや!」みたいなことを言ってきたんですけどコイツも同じ事しとる訳ですからね。色々と言い合ってる内に相手は納得がいかない様子だったんですけど店内に戻って行きました。で、私も戻ってAT消化って感じ。

パチ屋に出入りしていればこういう理不尽で危険なこともあるんですけど、パチ屋って防犯カメラとかメッチャ精度高いし相手も警察沙汰にはしたくないと思うので、基本的に滅多なことは起らないと思いますよ。どうしても収まりが着かない場合は警察を呼ぶと良いでしょう。

でも今にして思うと、自分が利する為に朝一台をカニ歩く行為って店側からしても一般客からしても甚だ迷惑ですよね。そういう所に気が回らなかったっていうか配慮が足りなかった。お金が欲しかったから(笑)。

パチ屋であんまりガツガツやるとトラブルの元だし周りの迷惑だよって話。程々が一番ですね。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です