パチスロを我慢して労働!

どうも。参四郎です。

ゴールデンウィークも残り僅かとなりましたが、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
自分の過去を振り返ると、GWとか盆とか正月にマトモに休める仕事をしたことがないですね。私が関西で10年間務めた法人では「年に1回の4連休」を交代で取得することになっていて、皆それだけを楽しみにセッセと働いてたんだよな。「たったの4日で何が出来るんだ?」って思うよね。せいぜい温泉に行くとか、ディズニーランドに泊りがけで遊びに行くとか、その程度のモンよね。そうして連休が終わればいつも通りの過酷な労働が待っていると。自分は「こんな生活、耐えられん!」って思ったね。まあ10年耐えたんだけどさ(笑)。

5月7日(土)
日付的にはマルハンを攻めたい所ではあるが・・・今はパチ屋の3大回収期であるGW中。普段から特定日がガセるなんてことが当たり前なのだから、7日と言えども今日は止めといた方がイイだろう。アプリで直近のデータを確認しても中々の地獄っぷりですからね。
それにそろそろサツマイモを植え付けないといけない。去年植えたのが5月10日のこと。あまり遅らせると自分の性格的に「今年はイイや。やーめた!」とかなりそうだからな(笑)。そんな訳で今日はマルハンには行かず、朝から畑仕事に取り組みました。

とりあえず前の休日を費やして畑の草刈りは終えている。何度も言いますけど、これだけの面積の草刈りってメッチャ大変ですからね。そしてこれからの季節は最低でも月1ペースで草刈りしないとボーボーになってしまう。

先ずは畑の耕し作業から。最初は鍬を持って人力で耕してたんだけどさ。ちょっとやっただけでヘロヘロになってしまった(汗)。この作業の過酷さは経験しないと分からんだろうな。「これはイカン!」ってことで、約2年前に購入した耕うん機を引っ張り出した。長いこと使ってなかったのでエンジンが掛かるか心配だったんですけど・・・スムーズに始動!ナイスです。5万(くらいだったと思う)出したんだから、もうちょっと仕事してもらわんとな。

耕うん機パワーでアッと言う間に耕し終了。素晴らしい。これ全部人力でやってたらマジでぶっ倒れてたと思う。耕作面積は去年と同程度にしておいた。今年もまだ試験的な段階なので。
去年の経験から今年は・・・

土に農薬を混ぜ込む。「ダイアジノン粒剤5」を畑に散布して再度耕うん機を掛ける。コイツで土の中にいる害虫を殺せるらしい。去年は収穫したサツマイモの8割以上に虫食いがあって出荷を断念したからな。あと、苗がある程度大きくなった頃に根元から千切れる現象が去年あったんですけど、これもネキリムシという土の中の害虫に因るものだったと思われる。ちなみにこの「ダイアジノン」は結構な劇薬なので取り扱いには注意を要する。
・・・ていうかホントはこんな薬は使いたくない。しかし使わなければほぼ間違いなく虫に食われ商品価値がなくなる。何度も言うけど、スーパーに並んでる野菜のほぼ全てに農薬が使用されている。これが現実。

その後、畝を立ててマルチングまで終わらせた。これまでの工程を全て午前中に。マジで疲れた。既に汗だくです。
で、昼食を挟んで「昼から苗を買いに行って今日中に植え付けまで終わらせよう」って思って、去年苗を買った某ホームセンターまで車を走らせました。
ちなみに去年収穫したイモで苗作りに挑戦した訳ですが、アレがどうなったかというと・・・

全然間に合わんかった。やっと芽が出始めたばかり。やっぱり2月くらいから取り掛からんといかん訳ね。勉強になったわ。また来年頑張ろう(笑)。
そんな訳でホームセンターへ。

ホームセンターのサツマイモの苗売り場に到着するも・・・鳴門金時がチョロッと置いてるだけ。店員に尋ねると来週に入荷があるとのこと。勢いで全部片付けようと思ったけど仕方がない。出直します。ちなみに来週入荷する品種は「紅はるか」のみらしい。なので必然的に今年は「紅はるか」を栽培することになるな。まあサツマイモの中では甘さは最強だし人気もあるし。それで行きましょう。

そんな感じでサツマイモの植え付けは来週まで延期となりました。今年こそサツマイモの換金まで漕ぎつけたいんですけどね。まあダメならダメで自分で食うけどさ。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です