サラリーマンの為のジャグラー講座③:台選び

お疲れ様です。参四郎です。

サラリーマンの為のジャグラー講座第3回目は台選びについてお話しします。これが一番難しいですよね。

まず基本的な考え方として、ジャグラーで遊ぶためには最低でも設定3以上でなければなりません。それよりも下の設定ではお話にならないんですよね。しかしながらジャグラーの設定推測っていうのは非常に難しい訳です。多少回しただけでは何も分からないし、丸一日打ち切ったとしてもサッパリ分からないなんてことも多々あります。我々があれやこれやと考えた所で、結局推測の域を脱しないんですよね。下のグラフを見てください。

某店のマイジャグ4の3日間のグラフです。
2日前は朝からグングン出玉が伸び、ピーク時で+3,000枚程出ています。しかしその後急激に失速。ハマリを繰り返した結果、最終的に+1,000枚まで出玉を減らしています。恐らく設定3か4であったと予想します。
次に1日前。朝から若干の浮きを見せるも伸びることはなく±0付近で終了。これ恐らく据え置きの設定3ではないかと私は予想します。
そして本日。朝から良い所がなく1,000ゲームちょっとでBIG:1のREG:4。数字だけ見たらモロに低設定なんですけど・・・私的には3日連続で設定3の据え置きの可能性も十分あると思っています。

グラフの赤丸で囲っている部分を見て下さい。非常に似通ったグラフになっています。2日前、もし朝一にこのような展開になっていたら余裕で空き台になっていたことでしょう。
結局何が言いたいかというと「設定3なんてものは全然マトモな展開にならない」ってことですよ。出る出ないは完全に運次第なんですよね。まあこれは「3日連続で設定3の据え置きである」という私の憶測に基づくものですけど。

「じゃあ本日のような台を打ったらいいのか?」というと・・・お勧めはしませんが、やってみる価値はあると思います。ただし低設定の可能性も十分あるので慎重に押し引きを見極めるべきです。要は「この台ボーナス重過ぎるからそろそろ出るんちゃうか?」みたいな適当な理由で打つのではなく、自分なりに考えて予想を立てて打つことが大事ってことですよ。そうすることで店の傾向なんかも何となく見えてきたりする訳ですよ。そして自分の思惑通りボーナス確率が回復してくると嬉しいもんですよ。勿論ガチで勝ちを目指している人は打つべきではないですけどね。

台選びについて語ると長くなりそうなので今回はここまでにしておきます。
それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です