よそ者ですけど・・・何か?

どうも。参四郎です。

関西から鹿児島に引っ越して来て約半年が経過しました。さすがに半年も滞在していれば「よそ者」には該当しないのかな。でも近所の人や職場の同僚からしたらまだまだ「よそ者」って認識なのかもしれないですね。自治会の集会なんかで人と話をしても「なかなか関西弁が抜けんね」なんて言われたりします。うん。こちらは鹿児島弁に染まらないように努力してるくらいですからね(笑)。
因みに・・・

車は関西ナンバーのままです。最初は鹿児島ナンバーに交換しようと思っていたんですけど、車屋に持って行ったら「そのままにしてる人が多いですよ、一応義務なんですけど罰則もないですし」とのことだったので。でもやっぱり他府県ナンバーって結構目立つんですよね。昨年の春に緊急事態宣言が出た時、他府県ナンバーへの投石等の嫌がらせなんかがニュースになったりしてたじゃないですか。あの頃って県主導で他府県ナンバーのドライバーに対して検温を求めたりしてましたよね。
実際、地元の人って他府県ナンバーを見掛けると、あまりいい気はしないみたいですね。職場の同僚と一緒に車に乗っている時に他府県ナンバーが通ると「ああん?〇〇県だぁ?」みたいな反応しますからね(笑)。

私は今の所これといった被害は被ってないです。鹿児島に来てから車で色々と出掛けましたけど、これと言って問題なし。でもコンビニの駐車場なんかに車を停めてる時にマジマジと見てくる奴はタマにいます。
何見てんだよ!田舎者が!
・・・あ、自分も田舎者だったわ(笑)。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です