やっぱりサラリーマンは向いてない

どうも。参四郎です。

本日は月曜日・・・ってことで憂鬱な朝を迎えた訳であります。「あぁ、仕事行きたくねぇ」って思うのは別におかしなことではないし、むしろそう考える人の方が圧倒的に多いんじゃないですかね。ただ私の場合はその度合いが極めて高いっていうか。まあ9か月も無職でいた訳ですからね。

多分一般的な人は小中高校と通い続ける中で「面倒なことでもマジメに取り組み努力する」って能力が備わってくるんでしょうかね。悪く言えば社畜として飼い慣らされる素養が身に付いているってことなんでしょうけど。私の場合、高校中退してバンドしたりパチスロしたりしてたから、基本的にそういった能力は備わってないんでしょうね。まあそれでも前の法人では約10年間仕事を続けた訳ですけど、今回再度フルタイムで働いてみて「やっぱり俺にはリーマン向いてない!」ってことを再認識しましたよ。

仕事も少し慣れてきたし職場の同僚とも少しずつ打ち解けてきましたが、やっぱりダルいもんはダルいです。理事長の顔に泥を塗らない程度の絶妙なタイミングで退職を切り出したい所ですが・・・「まだ機ではない」ってことで。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です