さよなら!ハーデス!

どうも。参四郎です。

5号機後期の名機、アナザーゴッドハーデスが12月15日をもってパチンコ店から姿を消すことになります。ホントに残念ですが、これも時代の流れ。仕方がありません。

ホントに感謝の気持ちで一杯です。この台は私の資産形成に大きく寄与してくれました。私は過去にこの台で万枚オーバーを3回経験しています。1回目は18,000枚(GODを5回引いた!)、2回目は15,000枚(GODを3回引いた!)、3回目は今年の夏頃で11,000枚(確定役なし、ハーデスで1,200ゲーム乗せ、そのまま上乗せを重ねて突っ走った)、その他5,000枚オーバーの出玉は数知れず。私にとっては大変思い入れの強い台なんですよ。

5号機でゴッドの神々の系譜が出た時、「あのミリオンゴッドを5号機で再現できるのか」と、みんな思ってたと思うんですよ。それが蓋を開けてみれば出玉性能は当然劣るものの、4号機のゴッド以上に面白い台だった訳で・・・みんな夢中になって打ってましたね。
それだけ完成度の高かったミリオンゴッドのスピンオフ機、ハーデスが出ると聞いて「ホントに大丈夫なのか」と心配しておったんですけど、予想を遥かに上回る出来だった訳で(通常時はさすがに退屈ですが)。

大体のことは全て経験しているんですが、1つだけ全回転GODだけは未経験です。全回転は過去に6~7回経験していると思うんですけどね。撤去までにもう一勝負するかと言われれば・・・しないと思います。さすがにベタピンで放置されているだろうし、真っ向勝負すれば基本的に大敗しますからね。800ゲーム以上回っている台があれば打つと思いますが、今日びそんな台は滅多に落ちてませんからね。

間違いなくスロット史に名を刻んだ名機だと思います。もう今後、これだけの出玉性能と楽しさを兼ね備えた台は出てこないんでしょうね。
今までホントにありがとう。さらばハーデス!

にほんブログ村 その他日記ブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です