ご飯持って帰んなさい

どうも。参四郎です。

鹿児島で一人暮らしするようになって、食事のパターンは確立されてきたんですけど、未だに検討が必要な部分があります。

まず朝食。こちらに引っ越してきた時にご近所さんから国産の蜂蜜をもらったんですけど、食パンに塗って食べたらまあ美味い訳ですよ。朝から食パン2枚をペロッといけるくらい食欲も湧きます。で、その蜂蜜がなくなったんですけど、やっぱり中国産の蜂蜜とか食べたくないじゃないですか。でも国産は高くてコスパが悪い。なのでピーナツバターとかチョコクリームとか試してみたんですけど、胸が悪くなってくるんですよね。とても毎日食べられたもんじゃないです。
なので最近は「シリアル+牛乳」を食べることにしています。朝から食べやすいし栄養もあると。で、シリアルにも色々ある訳ですけど、ケロッグのコーンフロスティーが一番美味い訳です。でも日清とかカルビーの物に比べると少し高いんですよね。あと、常に牛乳の在庫を気にする必要があります。当分はシリアルを朝食にするつもりですが、何か他に便利で美味しい物がないか探していくつもりです。

昼食は仕事の日は給食。休みの日は即席袋麺。残念ながらフルタイムで働くことになってしまったので、ほぼ給食です。

で、夕食はサトウのごはんとインスタントみそ汁、納豆とかキムチって感じが定番だったんですけど、最近職場のオバサンたちがそんな私のことを気に掛けて給食の余りを容器に詰めてくれるようになりました。

今日の余り物はご飯とけんちん汁、キャベツの千切り。
・・・まあ有難いんですけどね。でもこれだと同じものを連続で食べることになってしまうし、食べきれなかった分は生ゴミになってしまいます(ゴミの分別がメチャクチャ厳しい)。でもオバサンたちの厚意をハネつける訳にはいかんのです。

そんな訳で、当分給食二回食いの生活が続きそうです。

それではまた。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です